宝くじで高額当選を目指すブログです。ロト7、BIGを中心に挑戦します。過去、ロト7で4~6等当選が複数あります。BIGは4等当選が1回あります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月29日 (火) | 編集 |
ロト7の分析(3)

数字の選び方

普通、数字を決めるのは自分の好きな数字や、
直近の3回のデータから次の当選数字を
予想することが多いのではないでしょうか?

または、軸数字を決めて、その数字との
つながりの強弱で数字を選ぶこともある
でしょう。

あるいは、自分で数字を選ぶのは面倒なので、
コンピュータにおまかせのクイックピックに
するということも、あるでしょう。

ただ、せっかく「数字選択式くじ」ですから、
自分で選びましょう!



私の数字の選び方

一般的に、7つの数字を1つずつ選ぶと思います。
もちろん、それはそれでいいのです。
成果が上がりさえすれば。


私の選び方の基本は次のとおりです。

1. 連続数字を選ぶ

2. 4連続数字、3連続数字、2連続数字を
 組み合わせる


3. それぞれの連続数字を1つのグループ
 と考え、出現頻度を重視する


なぜなのか?
抽選回数はまだ30回と少ないですが、
いくつかの出現パターンがあるからです。

30回のうち、連続数字の出現は23回
です。約80%です。

2連続数字は14回
① 07・08
② 12・13/28・29(同一抽選回で出現、以下同様)
③ 34・35
④ 03・04
⑤ 11・12/26・27
⑥ 27・28
⑦ 05・06
⑧ 20・21
⑨ 08・09
⑩ 04・05
⑪ 10・11/17・18
⑫ 06・07
02・03/16・17
02・03


3連続数字は8回
① 33・34・35
② 22・23・24
③ 03・04・05
28・29・30
⑤ 01・02・03
⑥ 07・08・09
28・29・30
⑧ 16・17・18


4連続数字は1回
① 19・20・21・22


こうしたパターンがある以上、無視するのは
得策ではないでしょう。

次回、もう少し詳しく見ていくことにします。




当選実績はこちらをご覧ください。
   ↓
ロト7当選実績

「ロト7で八億円をゲットするぞ」と書いて、
(下手な字ですが)毎日眺めています!

言葉の迷宮というブログで取り上げていますが、
神田昌典さんが『非常識な成功法則』の中で、
書いていることを、実践してみたのです。





スポンサーサイト
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2013年10月27日 (日) | 編集 |
ロト7の分析(2)

ロト7の分析(1)の訂正と補足説明

はじめに、前回の「ロト7の分析(1)」の訂正と
補足説明をします。


ロト7の分析(1)の訂正

「2個の連続数字は、29回の抽選のうち、
12回と圧倒的に多い」と書きましたが、
1回分漏れがありました。13回です。
ただし、2個連続数字は、これだけでは
ありませんでした。

次の補足説明をご覧下さい。


ロト7の分析(1)の補足説明

2個連続数字と3個連続数字が同時に、
出現したケースを、3個連続数字の回数に
だけ、カウントしていました。
2個連数字にカウントしていませんでした。

2個連続数字にもカウントすべきなので、
2戸連続数字は、結局14回となります。

尚、2個連続数字が、2組同時に出現した
当選は1回にカウントしています。

今後も、2個連続数字が同一抽選で複数出現
した場合(最大で3組)は、1回にカウント
します。

また、2個連続数字と3個連続数字が同一抽選
で出現した場合には、それぞれの出現回数にカ
ウントします。

こうした取り扱いをしたため、抽選回数より
連続数字の出現数の方が、1つ多くなりました。


ロト7の分析(2)

抽選回数がまだ、30回と少ないため、充分な
分析はできません。

それでも、傾向はある程度つかめます。

(1)2個連続数字は、3個連続数字と重なる
  ことが多い
  (例 04・05と03・04・05/
   08・09と07・08・09/
   17・18と16・17・18/
   28・29と28・29・30など) 


(2)既に、2個連続数字で2回、3個連続
  数字でも2回出現している
  (例 02・03/28・29・30)

(3)連続していない数字がまだある
  (例 14、15、25、31、32、
   36、37)

(4)2個連続数字と3個連続数字が頻出する
  グループがある
  (例 【02・03・04・05】グループでは、
   02・03/03・04/04・05の2個連
   続数字と03・04・05の3個連続数字

   【27・28・29・30】グループでは、
   27・28/28・29の2個連続数字と
   28・29・30の3個連続数字)


こうした傾向が読み取れるのは、ロト7は37個の
数字の中から7個の数字を選択するためと考えられ
ます。

ロト6は43個の数字の中から6個を選択することと、
比較してみると、確率的に連続数字が出現する確率
が高いと言えないでしょうか?

全体数を選択できる数で割った数値で比較すると、
ロト7の18.9%に対して、ロト6は13.9%です。
5%の開きがあります。

ただ、まだ傾向を完全に掴みきれていないので、
あくまで、現時点ではこのようなことが言えます
という、仮説に過ぎません。

これで完璧だ、とはまったく考えていません。
1等を当選させて初めて、仮説は証明された、
と言えるからです。


さて、今回(30回)の抽選数字は、

06・08・13・22・26・32・36(16・34)

でした。

まったく数字は連続していませんでした。数字が連続して
いないケースは、今回を含めても30回中わずかに8回し
かありません。

1等当選は出ませんでしたので、キャリーオーバーに
なりました。次回、1等8億円が出る可能性が高く
なりました。

次回に期待します!



当選実績はこちらをご覧ください。
   ↓
ロト7当選実績

「ロト7で八億円をゲットするぞ」と書いて、
(下手な字ですが)毎日眺めています!

言葉の迷宮というブログで取り上げていますが、
神田昌典さんが『非常識な成功法則』の中で、
書いていることを、実践してみたのです。





テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2013年10月23日 (水) | 編集 |
ロト7の分析(1)

1等当選数字の特徴(29回の抽選まで)

1 2~4個の連続数字が29回の抽選のうち、
 21回含まれている

2 2個の連続数字は、29回の抽選のうち、
 12回と圧倒的に多い

3 3個の連続数字は、29回の抽選のうち、
 8回である

4 4個の連続数字は29回の抽選のうち、
 1回ある

5 数字が連続しない場合は、29回の抽選の
 うち8回である

6 1等8億円ないしは、約8億円は29回の
 抽選のうち5回あるが、連続数字は2個と3
 個の2回である



当選実績はこちらをご覧ください。
   ↓
ロト7当選実績

「ロト7で八億円をゲットするぞ」と書いて、
(下手な字ですが)毎日眺めています!

言葉の迷宮というブログで取り上げていますが、
神田昌典さんが『非常識な成功法則』の中で、
書いていることを、実践してみたのです。





テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2013年10月22日 (火) | 編集 |
BIGの当選実績

「はじめに」に、BIGの当選実績を
掲載しました。

BIGの当選はわずかに1回です
(2013年10月22日現在)。

その1回は4等ですが、1年5カ月以上も前のことです。
その後は、なかなか当たらなかったため、ロト7に切り
替えました。


BIGに関して、最近のニュ―スが伝えるところに
よりますと、現行1等3億円、キャリーオーバー時に
6億円(実際、キャリーオーバーが65億円、
(2013年10月22日現在)なので、6億円)が、通常時
7億5千万円、キャリーオーバー時には15億円に
なるそうです。

この収益金は、2020年に開催される東京オリンピック
の施設整備費などに充てられるそうです。

詳しくは → 
BIG当選金7億5千万円へ キャリーオーバー時は
15億円…改正案閣議決定

をご覧ください。

日本の宝くじもようやく、高額当選金額で
世界の宝くじに肩を並べるようになって
きましたね!

もっとも、アメリカのロトくじは一桁多く、
100億円超ということもありますので、
上には上があります。

BIGはサッカーくじです。

日本のサッカー選手たちは、ヨーロッパ各地
で活躍しています。

イングランド・プレミアリーグの超名門クラブ、
マンチェスター・ユナイテッドには香川真司
選手がいます。

香川選手はクラブの監督が変わり、出場
機会が激減し、ドイツ・ブンデスリーガ
のドルトムントへ復帰という話が持ち上がっ
ています。

イタリアセリエAのインテル・ミラノには、
長友佑都選手。

ドイツ・ブンデスリーガには、シャルケに
内田篤人選手、マインツに岡崎慎司選手、
ニュルンベルクに清武弘嗣選手、その他に
もドイツ・ブンデスリーガには所属している
日本人選手が多くいます。

日本のエース、本田圭佑選手は現在ロシア・
プレミアリーグのCSKAモスクワに在籍
しています。

イタリアセリエAのACミランへの移籍が、
取り沙汰されています。正式契約したという
報道がありましたが、真偽の程は分かりま
せん。

このように日本のサッカー選手たちのレベル
が向上し世界レベルになり、サッカーくじも
それにつられて、世界的になったといえるか
もしれません。


当選実績はこちらをご覧ください。
   ↓
BIG当選実績


「ロト7で八億円をゲットするぞ」と書いて、
(下手な字ですが)毎日眺めています!

言葉の迷宮というブログで取り上げていますが、
神田昌典さんが『非常識な成功法則』の中で、
書いていることを、実践してみたのです。





テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2013年10月22日 (火) | 編集 |
ロト6の当選実績

「はじめに」には、ロト6の当選実績は、
掲載しませんでした。

今回公開します。ロト6の当選はわずかに1回です
(2013年10月22日現在)。

その1回は4等ですが、1年4カ月以上も前のことです。
その後は、なかなか当たらなかったため、ロト7に切り
替えました。

最近のロト6の1等当選実績を見ると、5口とか
8口とか複数の当選が増えてきています。

可能性として2つの理由が考えられます。
1つは「一人で同じ数字の組み合わせを複数口購入して
いる」ことです。
もう1つは、「ロト6攻略ソフトや、雑誌とか夕刊紙の
予想数字の組み合わせを見て、そのまま購入している」
ことです。

もしそうであれば、1等が単独で当たる確率が低くなり
ます。それでは、面白く無いですね~

その点、ロト7は発売が開始されてから、日が浅いため、
まだ十分な攻略法が見つけられていない、と考えられます。

ですから、キャリーオーバーの時に、1等8億円が3回
出ています。

第7回抽選(3口)、第22回(1口)、第28回(1口)
です(2013年10月22日現在)。

直近の回数は29回ですから、10回に1回は8億円が出て
いることになります。

なお、この他に7億円台が2回出ています。
第11回抽選7億767万円、第23回7億4647万円
です。

この2津を含めれば、29分の5となり、6回に1回は
超高額当選が出ていることになります。


当選実績はこちらをご覧ください。
   ↓
ロト6当選実績


「ロト7で八億円をゲットするぞ」と書いて、
(下手な字ですが)毎日眺めています!

言葉の迷宮というブログで取り上げていますが、
神田昌典さんが『非常識な成功法則』の中で、
書いていることを、実践してみたのです。





テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2013年10月22日 (火) | 編集 |
ロト7の当選実績

「はじめに」に書きましたが、ロト7でいままでの
当選は、7回です(2013年10月22日現在)。

4等は2回、5等は3回、6等は2回です。

1~3等を当選させ、完全制覇したいですね!
あくまで最終目標は1等8億円ですが・・・

当選実績はこちらをご覧ください。
   ↓
ロト7当選実績

「ロト7で八億円をゲットするぞ」と書いて、
(下手な字ですが)毎日眺めています!

言葉の迷宮というブログで取り上げていますが、
神田昌典さんが『非常識な成功法則』の中で、
書いていることを、実践してみたのです。





テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2013年10月20日 (日) | 編集 |
はじめに

『宝くじで億万長者に挑戦!』という
ブログを立ち上げた理由は、
一言で言えば、その他大勢の中から
脱出したいからです。

まとまったお金を必要とせずに
億万長者になる近道は、宝くじ
しかないと言えるからです。

1枚わずか200円か300円で、
2億円から8億円(2013年10月20日現在、
チャリロトを除く)を手にすることが
できる方法は他にありません。
私は現在、ロト7を主に買っています。

ロトにせよBIGにせよ、日本国内の
どこでも、だれでも、いつでも購入
できます。

この点が、他の多くの投資と異なる
ことです。

他の多くの美味しい話のように、
騙されることもありません。

購入しさえすれば、だれにでも高額当選
するチャンスがあるのです。

さて、初回なので、私の今までの当選実績を
公開します。

まだ、ロト7で4~6等しか当選して
いません。
BIGは4等が1回当選しているだけです。

1等当選を目指して買い続けます。


当選実績は

ロト7当選実績

BIG当選実績


をご覧ください。


テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。